しまなみ海道 自転車レンタル

TOP>しまなみ海道 自転車レンタル

しまなみ海道がはじめての方は自転車のレンタルもおすすめ

ファミリー

はじめてしまなみ海道のサイクリングを楽しみたい。だけど自転車は持っていない。

そんな人のために、しまなみ海道では自転車のレンタルが充実しています。このページは、しまなみ海道の自転車のレンタルに関する、カテゴリーのページです。



しまなみ海道 自転車レンタル

しまなみ海道の自転車をレンタル情報

サンライズ糸山

しまなみ海道で自転車はレンタルできる?レンタル料金は?どこでレンタルできるの? レンタサイクルターミナルをすべてまわって、色々と情報を聞いてきました。


しまなみ海道でロードバイクをレンタルできるの?注意点は?

サンライズ糸山

実はジャイアントストアでレンタルした自転車も、乗り捨てができます。ただし、乗り捨てができるのは、尾道または今治のジャイアントストアのみです。また、乗り捨て代金として、レンタル料金の他に、別途3000円掛ります。


しまなみ海道で自転車レンタルするときの注意点

しまなみ自転車レンタル250

しまなみ海道で自転車をレンタルした場合、乗り捨てできるの?レンタルした自転車を「乗り捨て」するときの注意点は?


サンライズ糸山の悪い口コミ

サンライズ糸山2

サンライズ糸山の悪い口コミを見ていたら、サンライズ糸山で自転車をレンタルするときに注意する点が見えてきた。


大三島 自転車 レンタル | しまなみの真ん中「大三島」の自転車レンタル情報

しまなみ初心者

大三島 自転車 レンタル | しまなみの真ん中「大三島」の自転車レンタル情報。大三島で自転車はレンタルできる?レンタル料金は?どこでレンタルできるの?


サンセットビーチで自転車をレンタルするときはここに注意

しまなみ初心者

サンセットビーチのレンタル自転車の利用時間は、9:00~17:00レンタル自転車の受付時間を過ぎても駐車場は無料で利用できるのですがそれでも、夜の9:00を過ぎると実は、ゲートが締まってしまいます。


大三島 バス アクセス | 大三島へバスでアクセスするときはここに注意

しまなみ初心者

大三島へのバスのアクセスがわかりにくいので、わかり易く紹介するページです。尾道から大三島へのアクセスは、1.しまなみサイクルエクスプレスは、尾道⇒大三島へ直行
2.しまなみライナーならば、尾道⇒尾道大橋(乗り換え)⇒大三島の、ふたつの方法があります。




【しまなみ海道初心者のためのモデルコース】

尾道発しまなみ海道初心者おすすめコース

auto-Kd3MsT.jpg

尾道から、しまなみ海道の最初の島「向島(むかいじま)」へは、橋で渡るよりもフェリーで渡りましょう。フェリー代金は70円~110円、乗っている時間も5分ほどです。尾道と向島を結ぶ橋は、車がすぐ脇を通るので危険なので・・・

今治発しまなみ海道初心者おすすめコース

今治発

今治側からのしまなみ海道への旅は、しまなみ最長の橋「来島海峡大橋」からスタートになります。この「来島海峡大橋」と生口島と大三島の間に掛かる「多々羅大橋」が、しまなみ海道の橋の中で、私は断然トップ1、2の美しさです。折角ならば・・・

大三島発しまなみ海道初心者おすすめコース

Rdbc9a679569a407fda1f6ecce8fbccfb_m.jpg

大三島は、しまなみ海道のほぼ真ん中にあたります。大三島と隣の生口島を結ぶ「多々羅大橋」。その姿は美しく、しまなみ海道の中でも、橋からの眺めは、来島海峡大橋と並んでトップ1,2です。大三島は見どころの多い島ですが、最近のイチオシは・・・



【しまなみ海道サイクリング初心者におすすめのしまなみの本】

画像の説明

初心者におすすめのしまなみの本といえば、間違いなく「しまなみ島走book」です。


なんといってもこの本は、しまなみでサイクリングガイドをしている「宇都宮一成さん」という方が、しまなみの面白いところや注意するところを、すべて紹介している本です。この本が一冊あれば、他の本は一切要らないというすぐれものです。


宇都宮一成さんは新婚旅行を二人乗り自転車で世界一周してきたというすごい人なんです。そんな宇都宮さんが書いた本だから間違いないのです。


本の内容はこちらで詳しく紹介しています。⇒初心者におすすめのしまなみの本

関連ページ