しまなみ海道のレンタル自転車情報。レンタル自転車の借り方・返し方。予約方法など。

このページでは、しまなみ海道で自転車をレンタルする場合の情報を紹介します。しまなみ海道で自転車はどこでレンタルできるの?おすすめのレンタルスポットは?レンタルするときの注意点は?などしまなみ海道で自転車をレンタルするときの注意点を紹介していますので、ゆっくりとよく読んでみてみてくださいね。

しまなみ海道で自転車をレンタルできる場所

しまなみ海道で自転車をレンタルできる場所は、レンタサイクルスポットと呼ばれています。

 

このレンタサイクルスポットは、「一般社団法人しまなみジャパン」という、公共に近い団体が運営する、自転車をレンタルしてくれる場所です。

 

ですので、お手ごろの値段で、自転車をレンタルできますし、レンタサイクルスポットの数も多いです。

 

しまなみ海道内に、レンタサイクルスポットは、全部で13箇所あります。レンタルできる場所の内訳は、以下の表のとおり、尾道市内1箇所、今治市内3箇所、そのほかは各島内に9箇所になります。

 

 しまなみのレンタサイクルターミナル13か所一覧表

 

広島県側 レンタサイクルステーション 営業時間
尾道 尾道港(駅前港湾駐車場)
おすすめ
7:00~19:00
向島 尾道市民センターむかいしま 8:30~19:00
因島 土生港(尾道市中央駐車場) 8:30~19:00
生口島 瀬戸田観光案内所 9:00~17:00
尾道市瀬戸田サンセットビーチ
おすすめ
9:00~17:00
愛媛県側 レンタサイクルターミナル 営業時間
大三島 上浦レンタサイクルターミナル
(道の駅:多々羅しまなみ公園)
おすすめ
9:00~17:00
大三島レンタサイクルターミナル
(道の駅:しまなみの駅「御島」)
9:00~17:00
伯方島 伯方島レンタサイクルターミナル
(道の駅:伯方・S・Cパーク)
9:00~17:00
大島 宮窪レンタサイクルターミナル
(宮窪観光案内所)
9:00~17:00
吉海レンタサイクルターミナル
(道の駅:よしうみいきいき館)
9:00~17:00
今治 中央レンタサイクルターミナル
(サンライズ糸山)
おすすめ
8:00~20:00
(4月~9月)
8:00~17:00
(10月~3月)
今治 みなと交流センターレンタサイクルターミナル
(はーばーり)
9:00~17:00
今治 JR今治駅レンタサイクルターミナル
おすすめ
8:30~17:00

 

レンタサイクルターミナルでヘルメットのレンタルはできる?料金は?

 

レンタサイクルターミナルでは、1台につきひとつ、ヘルメットを無料でレンタルしてくれます。

 

必ずヘルメットは被ってくださいね。

 

自転車に乗るときは、必ずヘルメットを被るようにしましょう。

 

実はこのブログ管理人2ka(つか)も、ヘルメットを被っていたお陰で、命拾いをした経験をしています。

 

こちらの動画は、ボーっと自転車でサイクリングをしていた私が、ガードレールに突っ込んで、ひっくり返り、したたか頭を打ってしまったときの動画です。

 

 

たまたま、GoProで撮影中だったので、こんな動画が撮れてしまいました。

 

頭を打ちましたが、しっかりとヘルメットを被っていたので、頭をうったにも関わらず、なんともありませんでした。

 

こんなこともあるので、必ずヘルメットは被りましょうね。

 

しまなみ海道でレンタルできる自転車の種類と料金は?

レンタサイクルスポットでレンタルできる自転車の種類は、次の写真のような自転車をレンタルすることができます。

 

一般的な自転車のレンタル

レンタサイクルターミナルでは、一般的な自転車をレンタルできます。

 

ママチャリ、シティーサイクル、マウンテンバイク型、クロスバイク、子供用自転車 、チャイルドシート付きなどですね。

 

それぞれのレンタサイクルスポットで、扱っている自転車の種類や台数に限りがありますので、使いたい自転車があれば、電話で確認しておきましょう。

 

 

レンタサイクルターミナルで予約すると、希望のレンタサイクルターミナルまで持ってきてくれる。
レンタサイクルターミナルに、「〇月〇日に、こんな自転車を△△レンタサイクルターミナルでお借りしたいんですけど」と予約すると、そのレンタサイクルターミナルに在庫が無い場合は、他のレンタサイクルターミナルから、利用する日までに持ってきておいてくれますよ。希望の自転車がある場合は、レンタル予約しておいたほうが確実です。
広島県側の予約・お問い合わせ 0848-22-3911 しまなみジャパン
愛媛県側の予約・お問い合わせ 0898-41-3196 サンライズ糸山

レンタサイクルターミナルでは「電動アシスト付き自転車」もレンタルできる。

レンタサイクルターミナルが限定されますが、電動アシスト付き自転車もレンタルできます。

 

電動アシスト付き自転車は、貸出時間が6時間と制限されています。

 

また、電動アシスト付き自転車は台数も制限されていて、人気があるので、すぐに出払ってしまうようです。

 

どうしても電動付きアシスト付き自転車が良いという人は、あらかじめ予約をしておきましょう。

 

電動アシストは人気なので出払うことが多いそうです。

レンタサイクルターミナルでは二人のり自転車の予約もできます。

しまなみ海道は、公道にも関わらず、二人乗り自転車で走ることができます。

 

 

最近では、このような二人乗り自転車で走れるサイクリングロードも増えてきているようですが、しまなみ海道ほど安心して二人乗りを楽しむことができるサイクリングロードは、日本中を探しても、それほど多くはないでしょう。

 

しまなみのレンタサイクルターミナルでは、この二人乗り自転車「タンデム自転車」のレンタルもできます。

 

タンデム自転車についてレンタルできる場所は、今治の「サンライズ糸山」と生口島の「サンセットビーチ」です。

 

これについても、場合によっては、希望するレンタサイクルターミナルへ持ってきてくれるかもしれませんので詳しくは確認をしてみて下さいね。

 

広島県側の予約・お問い合わせ 0848-22-3911 しまなみジャパン
愛媛県側の予約・お問い合わせ 0898-41-3196 サンライズ糸山

 

レンタサイクルターミナルのレンタル自転車の料金

レンタル自転車の料金ですが、これはレンタサイクルターミナルで自転車を借りる場合は、どこも一律になっています。

 

項目 値段 備考
大人用自転車 1,000円 どのタイプでも
1日あたり
子供用自転車
(小学生以下)
300円 どのタイプでも
1日あたり
電動アシスト付き自転車
(大人用のみ)
1,500円 6時間までの限定
乗り捨て不可
タンデム自転車 1,200円 1日あたり
保証料(大人) 1,000円
保証料(子供) 500円

(※)借りたレンタサイクルターミナルへ返却した場合は、保証料は返却されます。

 

レンタサイクルを予約するときの注意点

レンタルしたい自転車は、予約がおすすめ。

レンタサイクルターミナルでは、レンタルしたい自転車の予約ができます。

 

レンタルに関する予約や問い合わせは、広島県側のレンタサイクルスポットについては「しまなみジャパン」、

 

今治側の問い合わせは、「サンライズ糸山」になります。

 

この二か所が総括して、予約やお問い合わせに対応してくれますので、連絡してみましょう。

 

「○月○日に、電動アシスト付自転車を、○○のレンタサイクルスポットで○台レンタルしたい。」というふうに予約をしておけば、当日までに、希望するレンタサイクルスポットで準備しておいてくれます。

 

広島県側の予約・お問い合わせ 0848-22-3911 しまなみジャパン
愛媛県側の予約・お問い合わせ 0898-41-3196 サンライズ糸山

 

レンタサイクルの予約は6ヶ月前から受付け

レンタル自転車の予約は、6ヶ月前からの受付になります。

 

予約ができるといっても、電動アシスト自転車や、タンデム自転車(二人乗り自転車)は、台数に限りがありますので、早めの予約がおすすめです。

 

愛媛県側のレンタサイクルターミナルはGWの利用は予約を受け付けてくれない。

上でも紹介しましたが、レンタサイクルターミナルの予約は、愛媛県側と広島県側で、予約の取り方が違います。

 

ここで注意なのですが、愛媛県側のレンタサイクルターミナルでは、GWの予約は受け付けてくれません。

 

GWにしまなみ海道のサイクリングをレンタサイクルで楽しもうと思うと。愛媛県側では、当日早朝から並ばなければ、自転車をレンタルできないのです。

 

愛媛県側ではGWはレンタル予約できません。

 

一方、広島県側のレンタサイクルターミナルは、GWでも通常通り6か月前から予約できます。

 

広島県側はGWも通常通り予約できますが、激混みだそうです。

ですが、やはりGWは人気で、かなり早い段階で、レンタサイクルの枠は、埋まってしまったようです。

 

また、その他の連休の場合も、早い段階でレンタサイクルが、無くなってしまう場合がありますから、季節がいい連休にレンタサイクルでしまなみ海道のサイクリングを楽しみたい方は、予約をしておいたほうが無難です。

 

レンタル自転車の乗り捨てについて

レンタル自転車の乗り捨てとは

しまなみ海道では、レンタル自転車を、13か所のレンタサイクルターミナル、どこでも返却することができます。

 

この、しまなみ海道の中の、レンタサイクルターミナルどこでも乗り捨てができるシステムのことを、「乗り捨て」といいます。

 

広島でレンタルして・・・↓↓↓
今治で返却も可能です。

 

この「乗り捨て」というシステムを利用すれば、「尾道でレンタルして、今治まで行って自転車を返して、そのあと松山へ行って温泉に入って、飛行機で東京へ帰る」なんてことも可能なのです。

 

「乗り捨て」を使えば、松山で道後温泉に入って、飛行機で東京へ帰るなんてことも可能です。

 

とても便利な「乗り捨て」システムですが、自転車の乗り捨てには、注意点がいくつかあります。

 

乗り捨てをした場合は、保証料は戻ってこない。

レンタサイクルターミナルで自転車を借りるときは、自転車のレンタル代金のほかに「保証料」を払います。

 

この保証料は、出発したレンタサイクルターミナルで自転車を返却する場合は、戻ってきますが、同じレンタサイクルターミナルで返却しない場合は、保証料は戻ってきません。(※)

 

(※今治市内でレンタルした場合は、今治市内の3か所であれば、どこに返却しても、保証料は戻ってきます。また、同じ島内での乗り捨ての場合も、保証料は戻てきます。)

 

つまり、「乗り捨て」をする場合、保証料は戻って来ないということです。

 

保証料(大人) 1,000円
保証料(子供) 500円

 

自転車の返却は、営業時間内に

レンタサイクルの返却は、基本的に営業時間内に行う必要があります。

 

営業時間については、このページの一番最初に紹介していますので、よ~く確認しておきましょう。

 

それぞれのレンタサイクルターミナルで、営業時間が異なりますので、注意が必要です。

 

営業時間内に自転車を返却しないと、翌日に返却しなければなりません。

 

翌日返却となると、実際にはなかなか難しい状況になると思いますので、余裕をもって返却できるようにしましょう。

 

もしレンタサイクルターミナルの営業時間に間に合わなかった場合は

もし営業時間に間に合わなかった場合は、今治市内であれば、以下の二か所で返却することができます。

 

今治市役所本館前駐車場 8:30~22:00 返却のみ
今治港駐車場 24時間 24時間返却可

 

今治港湾の駐車場内には、営業時間を過ぎた場合、こちらの写真のようなポストが設置されます。↓↓↓

 

 

 

こちらのポストは24時間自転車を返却することができるポストです。

 

自転車を所定の位置に駐車し、施錠したのちに、カギをこのポストに入れることで、返却することができるそうです。

 

詳しい方法は、今治のレンタサイクルターミナル「みなと交流センター」へ確認して下さいね。

 

場所 レンタサイクルターミナル名 営業時間
今治 みなと交流センターレンタサイクルターミナル
(はーばーり)
9:00~17:00
24hr返却可
住所 今治市片原町1-100-3
みなと交流センター「は-ばり-」内
電話番号 0898-35-5090
アクセス 今治桟橋バス停・今治港

 

「しまなみ海道のレンタル自転車情報。レンタル自転車の借り方・返し方。予約方法など。」まとめ

しまなみ海道のレンタサイクルの情報について紹介しました。

 

このページでは、公共のレンタサイクルについての情報を紹介しました。

 

ところで、しまなみ海道周辺には、民間のレンタサイクルもあります。

 

民間のレンタサイクルについては、改めて紹介したいと思います。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG