気になる場所名やお店の名前を入力してください。関係する記事が表示されます。

しまなみの大島の食事処「雅」さんの口コミ、レビュー、感想

しまなみ海道の大島にある雅の大将は、見た目は怖いけどとっても笑顔が素敵な大将さんでした。

 

しまなみ海道の大島に「雅」という活魚料理を食べさせてくれるお店があるというので行ってきました。

 

雅01
お店の外観です。この日はお昼を少し回っていたので、あまり停車している車もありませんでした。

 

雅02
大島は花崗岩の産地です。

 

その大島石をふんだんに使ったお店の外観や内観は、品の良さや格式の高さを感じます。

 

お品書きとかは表に出ていないので、「高そう~ぅ」と思って、はじめての人は敬遠される方もいるのでは。

 

雅05

店内の様子です。

 

大将は一見こわそうですが、話をしてみるととても優しそうな方でした。
顔に似合わず(失礼)、やさしい声で話される方です。

 

雅1

お品書きです。

「雅」さんは、雑誌によればうに丼が有名らしいのですがこの日は「本日うに丼はできません」とのことだったので海鮮丼を頂きました。

 

雅03

しまなみおいしいもの01

 

大き目の丼に、宮窪港であがった新鮮なお刺身を大きめに切ったネタが盛られた海鮮丼です。

 

さすがにおいしいです。お酒がのめないのが残念。

 

単身赴任でこちらへ来てから久しぶりにおいしい海鮮丼を食べました。

 

2100円(税込み)が高いという方もいらっしゃるかもしれませんが私は「この海鮮の新鮮度とシャリの美味しさなら、全然OK」と満足度は大変高く、海鮮丼を頂くことができました。

 

「雅」さんでうに丼を食べました Edit

前回のサイクリングで海鮮丼に大満足したのですが今日は会社の先輩と一緒にこちらをお尋ねしました。

 

私の目的は前回食べられなかった「ウニ丼」

 

先輩は「うまい海鮮丼が食べたい」とのことです。

 

雅ウニ2

 

前回来た時は時間が食事どきとずれていたこともありガラガラでしたが今日は、カウンターもお座敷も何組も入られているようで「時間がかかりますけどよろしいでしょうか」
と丁寧に尋ねられました。

 

結局30分くらい、ノンアルコールビールを飲みながら待ったでしょうか。

 

先輩は海鮮丼、わたしは今回はうに丼を頂きました。

 

雅ウニ3

さすが雑誌などで紹介されているだけあって
ウニ丼の満足度も大変高いです。

 

甘~いウニは、それだけで幸せな気分になります。

 

一緒に行った会社の先輩は釣りが趣味の方で
おいしい魚を食べ慣れている方ですが

 

「この海鮮丼はうまいねぇ。ほんと新鮮だし、ボリュームもあるし、満足感高いねぇ」と喜んで頂けました。

 

私たちくらいの年代になると、
「多少高くてもおいしいものを食べたい」
という年齢になってくるのですが

 

その満足度を十分に満喫させていただける「雅」さんの活魚料理でした。

店名 雅 (みやび)
ジャンル 魚介料理・海鮮料理、寿司
TEL・予約 0897-86-2688
住所 愛媛県今治市宮窪町宮窪5166
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜日
予算 [昼]¥2,000~¥2,999
最新情報をチェックしよう!
>しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道の初心者におすすめの本といえば、間違いなく「しまなみ島走book」です。なんといってもこの本は、しまなみでサイクリングガイドをしている「宇都宮一成さん」という方が、しまなみの面白いところや注意するところを、すべて紹介している本です。この本が一冊あれば、他の本は一切要らないというすぐれものです。宇都宮一成さんは新婚旅行を二人乗り自転車で世界一周してきたというすごい人なんです。そんな宇都宮さんが書いた本だから間違いないのです。

CTR IMG