気になる場所名やお店の名前を入力してください。関係する記事が表示されます。

生口島でおすすめランチ。名物タコ料理を食べる?それとも割安で済ませる?

生口島はタコ漁が盛んな島です。名物は新鮮なタコを使ったタコ料理。また、アナゴ料理も名物です。ですが、正直まあまあ良い値段がします。ファミリーの場合は、割安で済ませたい方もいるかもしれませんね。このページでは、サイト管理人2ka-tsuka(つか・つか)が体験した、生口島のおすすめランチについて紹介します。

地元のタコが食べたいのであれば、耕三寺周辺のタコ料理のお店がおすすめ

 

瀬戸田がある生口島は、古くからタコ料理が盛んです。

 

なので、「せっかく瀬戸田へ来たのだから、少しくらい高くても、地元のタコ料理を食べたい」というのであれば、耕三寺の目の前にあるタコ料理のお店がおすすめです。

 

地元で採れたタコを使ったタコ天丼などが人気があるようです。

 

サイト管理人2ka-tsuka(つか・つか)は、芸能人が多く訪れているという「ちどり」さんへ行って来ました。

 

 

名物の「タコ天玉子とじ丼」という丼を頂きました。

 

新鮮なタコを天ぷらにして、卵とじにした丼は、プリプリのタコを天ぷらにして、甘辛く卵とじにしているので、まずいわけがありません。

 

だけど、コスパがね・・・

 

 

「ちどり」さんタコ料理の価格

 

  • たこ天丼:1,150円
  • たこ天丼卵とじ:1,250円
  • かつ丼:1,150円
  • アナゴ丼:1,600円
  • タコ天うどん:950円
  • ちどり御前:2,200円
  • タコ天丼セット:1,250円
  • などなど。

一応「食べログ」さんの口コミを見てみましたが、「タコ天丼」や「タコ天丼セット」を注文している方が多いようです。

 

食べログさんの口コミを見ると、「タコ天丼」の量がハンパなく、フードファイターなみだと書いていましたが、これは言い過ぎ。

 

普通の丼の量でした。

 

お隣には、こちらもタコ料理のお店「蛸処 憩」というお店があるようですが、「ちどり」さんのほうが、お客様は多いそうです。

 

食べログのランキングでは、蛸処 憩さんのほうがランキングは上になっていますが、「ちどり」さんの場合、いろいろと取材を受けているので、知名度が高いようですね。

 

 

 

 

しまなみ海道のツアーガイドに教えてもらった、地元で評判の「しまなみロマン」

しまなみ海道のツアーガイドをしているかたから、「コスパがいいけん、一回、いっと~み(コスパがいいから、一度行ってごらん)」と勧められたのが、瀬戸田港の近くにある「しまなみロマン」さん。

 

このお店は、食べログなどでは「口コミゼロ」ですが、地元ガイドさんがおすすめの、「生シラス丼」が食べられるお店です。

 

 

少し小ぶりの丼に、生シラスと釜揚げシラスがのった丼は750円。

 

 

さらに海鮮丼も750円。

 

観光地価格の食事処が多い瀬戸田地区の中で、この値段は「コスパがいい」と言えると思います。

 

 

 

汐待亭のカレーと岡哲コロッケのコラボはいかが?

お子さんにはバカ受け間違いなし。「汐待亭」のカレーに「岡哲」のコロッケを入れてコロッケカレーでランチ

 

とってもゆっくりとゆったりした時間を過ごすことができるのが、汐待亭さん。

 

古民家をリノベーションしたダイニングレストランは、とってもおしゃれ。

 

中庭があったり、着物がかざってあったり、だけどジャズが流れていたりととっても素敵な空間です。

 

この汐待亭さんで頂けるのは、地産地消にこだわったお料理。

 

 

なかでもお子様にバカ受け間違いないのが、「岡哲商店」さんとコラボしたコロッケカレー。

 

 

汐待亭さんには、サイクリストに大人気の「岡哲」のコロッケを、持ち込みしても大丈夫だそうです。

 

岡哲商店の名物おばちゃん

 

瀬戸田でファミリーサイクリストにおすすめコスパ最高ランチ【島食堂 「さよ」】

 

食べログなどであまり紹介されていないのですが、ファミリーサイクリングにおすすめの、食堂があります。

なんといっても「安い!!」しかも「おいしい!!」

瀬戸田でファミリーサイクリングにおすすめコスパ最高ランチそれが【島食堂 「さよ」】さんです。

 

お弁当もラーメンもとってもリーズナブルな「島食堂 さよ」さん

この日に頂いたのは、カキのお弁当と尾道ラーメン。

 

広島辺りだったら絶対に400円くらいは取られるであろう牡蛎飯が、なんと280円なんですよ。

 

しかも、カキはプリプリで出汁がしっかり出た焚きごみご飯は、すごく美味しく炊きあがっていました。

 

お値打ちのランチは、この牡蛎飯だけではありません。

 

島食堂「さよ」さんのランチは、どれもお値打ち価格なのです。

 

  • 尾道ラーメン:450円
  • レモンラーメン:580円
  • カツカレー:680円
  • かつ丼:600円
  • ラーメン定食:780円

などなど、観光客価格が多い瀬戸田において、とっても庶民的なお値段なのです。

しかもとっても美味しいんです。

 

ファミリーのサイクリングには、コスパ最高だと思います。

 

 

瀬戸田へ行ったらドルチェはマスト立ち寄りポイント

しまなみ海道の中で、もっとも有名はスイーツスポットといえば、手作りジェラートの店「ドルチェ」でしょう。

 

実はこのドルチェ。生口島の中に二軒あるのは、あまり知られていないようです。

 

サイクリングのコース設定によって、使いわけるといいですね。

 

ドルチェ本店
ドルチェ耕三寺前店

 

最新情報をチェックしよう!
>しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道の初心者におすすめの本といえば、間違いなく「しまなみ島走book」です。なんといってもこの本は、しまなみでサイクリングガイドをしている「宇都宮一成さん」という方が、しまなみの面白いところや注意するところを、すべて紹介している本です。この本が一冊あれば、他の本は一切要らないというすぐれものです。宇都宮一成さんは新婚旅行を二人乗り自転車で世界一周してきたというすごい人なんです。そんな宇都宮さんが書いた本だから間違いないのです。

CTR IMG