気になる場所名やお店の名前を入力してください。関係する記事が表示されます。

はじめてのしまなみ海道のサイクリング。四国からのスタートはサンライズ糸山から出発がおすすめ。

しまなみ海道の愛媛県側の出発地は、今治市サイクリングターミナル「サンライズ糸山」がおすすめです。常時豊富なレンタサイクルがおいてあり、1日1000円で借りることができます。自転車の種類もママチャリ、タウンバイクから本格的なロードバイクまでレンタルすることができます。子供用の自転車も豊富にそろっています。

四国からの出発は「サンライズ糸山」がおすすめ。

はじめてのしまなみ海道のサイクリング。四国からの出発は今治市のサイクリングターミナル「サンライズ糸山」がおすすめです。

 

このページでは、四国方面から「しまなみ海道」のサイクリングをスタートする際の、おすすめスタートポイント「サンライズ糸山」について紹介します。

 

サンライズ糸山とは

サンライズ糸山とは、しまなみ海道の四国側のスタート地点に位置する、レンタサイクルと宿泊施設、レストランなどが一体となった、レンタサイクルターミナルです。

 

サンライズ糸山を運営しているのは、一般財団法人 今治勤労福祉事業団という公共なので、レンタサイクルを安く借りることができます。

 

サンライズ糸山のレンタサイクルについて

サンライズ糸山で借りることができる自転車の種類

 

サンライズ糸山でレンタルできる自転車の種類は、以下のとおりです。

 

  • クロスバイク
  • 電動アシスト付き自転車
  • シティーサイクル
  • ママチャリ
  • 子供用サイクル
  • 二人乗り専用自転車(タンデム自転車)

 

 

 

サンライズ糸山レンタサイクル料金

サンライズ糸山で自転車を借りる場合のレンタル料金は、以下の表のとおりです。

 

さすが、公共が運営しているレンタサイクルターミナルだけあって、とってもリーズナブルですね。

 

項目 備考
大人用自転車 1,000円 どのタイプでも
1日あたり
子供用自転車
(小学生以下)
300円 どのタイプでも
1日あたり
電動アシスト付き自転車
(大人用のみ)
1,500円 6時間までの限定
乗り捨て不可
タンデム自転車 1,200円 1日あたり
保証料(大人) 1,000円
保証料(子供) 500円

※サンライズ糸山以外のレンタサイクルターミナルで乗り捨てる場合は、保証料は戻ってきません。

 

サンライズ糸山でE-BIKE(電動アシスト付きスポーツタイプ自転車)アクションが開始

 

 

サンライズ糸山では2019年の7月から、E-BIKE(電動アシスト付きスポーツタイプ自転車)アクションが開始されました。

 

E-BIKEアクションとは、スポーツタイプの電動アシスト付き自転車の、レンタル実証実験です。

 

E-BIKEアクションについて、体験してきましたので、別ページで紹介していますので、どうぞご覧ください。↓↓↓

 

関連記事

しまなみ海道のレンタサイクルで、E-BIKE(電動アシスト付きスポーツタイプ自転車)アクションが開始されたというのを聞いた。   E-BIKEアクションについて体験してきたので報告したいと思います。  […]

E-BIKEアクションを体験。E-BIKEを初体験してみて感じたメリットとデメリット

 

サンライズ糸山をおすすめする理由

サンライズ糸山は駐車場が無料で利用できます。

サンライズ糸山は駐車場を無料で利用ができます。

もちろん「車で行って、自転車を借りて」という利用のする方が無料なのはわかりますが、

 

なんと、自分の自転車を車に積んでいって、サンライズ糸山に車を置いて走りに行くというスタイルでも、駐車場代は無料なのです。

 

施設の前の駐車場に30台くらい駐車ができます。

 

私の場合は自転車も持ち込みで、宿泊をしたりして施設を使うわけでもないので、車のみ停めさせて頂けるか聞いてみました。

 

 

サイト管理人2ka-tsuka2ka-tsuka
自転車持ち込みなのですが、駐車場は使わせせもらっていいのですか?
そしたら受付の担当者さん、

 

画像の説明受付の担当者さん
できれば自転車をレンタルされる方や宿泊やレストランを利用する方を優先したいので、自転車を持ち込みの方は、臨時駐車場のほうへ置いて頂けるとありがたいのですが・・・。

と、優しく説明をしてくれました。

 

どうやら臨時駐車がこの施設本体とは別に、二か所用意されているようです。

 

ということで、説明された駐車場へ車を回しました。

 

画像の説明
説明された臨時駐車場です。こちらも30台くらい駐車できます。サインライズ糸山から、坂を数秒登ったところです。

 

画像の説明
臨時駐車場からサンライズ糸山の施設を見下ろしたらこんな感じです。

 

画像の説明
21時まで、利用ができるようです。

 

画像の説明
施設から来島大橋を見上げるとこんな感じです。

いくら無料で利用できるといっても、レンタサイクルターミナルの前の駐車場は利用しないで、少し離れたところの駐車場を利用するくらいのマナーは持ちたいものですね。

 

サンライズ糸山の駐車場は早朝から利用が可能

サンライズ糸山の駐車場は、夜は21時に閉門してしまいますが、朝は早朝から駐車することができます。

 

サンライズ糸山の近くには、糸山公園という、来島海峡大橋を望む絶景ポイントがあります。

 

日の出頃にいくと、朝日に染まった来島海峡大橋を眺めることができます。

 

私の場合、朝5時頃に車を停めて、朝焼けに染まる来島海峡大橋写真を撮影しに行ったりしています。

 

 

 

 

サンライズ糸山へのアクセス

サンライズ糸山へのアクセスは車でのアクセスがもっともおすすめです。

 

公共機関を使ってのアクセスは、いまひとつ不便なようです。

 

一応調べてみたので紹介しておきます。

 

全ては書ききらないので、午前中にサンライズ糸山へ到着するという想定で紹介しておきます。

バスを利用してアクセスする場合

運行日程 全日運行 全日運行 全日運行 日祝運休 日祝運休
今 治 港 8:31 9:51 13:13 15:45 17:48
今 治 駅 8:38 9:58 13:20 15:52 17:55
糸山展望台入口 9:00 10:20 13:42 16:14 18:17

 

確かに、バスの運行本数少ないですねぇ。

 

午前中、到着しようと思えば、一番早くて9:00ですものね。

 

もう少しなんとかならないものかと思って、調べていたら、こんな口コミもありました。

 

じゃらんから引用

レンタサイクルでしまなみ海道で横断するため、ここへはバスで向かいました。今治駅前のバス乗り場を8時28分発の小さなバス。いろいろ寄り道するので、着いたのは9時でした。GWでしたので、9時に着いたのに、すでにレンタサイクルはすべて出払っていました。繁忙期は予約ができるといいのに。

 

確かにちょっと、これはバスのアクセスはひどいですね。

 

サンライズ糸山の営業時間は、以下のようになっています。

 

  • 10月~3月 8:00~17:00
  • 4月~9月  8:00~20:00

 

いずれにしても、9時到着では遅いですよね。

 

バス停からは120mほどですので、それほど距離はないですけどね。

 

JRを使ってサンライズ糸山へアクセスする場合

 

JRを使ってサンライズ糸山はアクセスする場合は、JR波止浜駅が最寄りの駅になります。

 

JR波止浜駅からは、距離にして約1.8km。歩くとすれば30分弱かかります。

 

 

 

今治駅から波止浜駅のJRの運行時間は以下のとおりです。(平日・土日とも)

今治駅 7:19 8:09 8:48 9:46 10:13 11:09
波止浜駅 7:23 8:13 8:52 9:50 10:17 11:13

波止浜駅からはサンライズ糸山行きの送迎用のバスがある。

 

波止浜駅からは、サンライズ糸山行きの送迎用のバスがあるようです。

サンライズ糸山より引用

■ご宿泊のお客様へ:ご宿泊のお客様は、JR波止浜(はしはま)駅までお迎えにあがります。(午後6時まで)

■レンタサイクルをご利用のお客様へ:レンタサイクルご利用のお客様は、午前8時25分と午前9時にJR波止浜(はしはま)駅までお迎えにあがります。
ご希望のお客様は、前日午後6時までにご予約ください。

 

サンライズ糸山から送迎はあるみたいですが、便数はわずかですね。

 

しかも、朝8:25分の迎えとなると、施設へ到着はせいぜい9時ちょっと前くらいでしょうから、ハイシーズンのGWだと、レンタル自転車は全部で払っているのではないでしょうか。

 

これでは、サンライズ糸山ってアクセスが悪いといわれても仕方ないですよね。

 

念のため、JR波止浜駅から、呼ぶことができるタクシー会社の連絡先も、紹介しておきます。

キングタクシー株式会社 0989-832-3939
有限会社延喜タクシー 0989-822-5144
大島観光タクシー有限会社 0989-786-2354

 

 公共機関を使ってサンライズ糸山へ行き、自転車をレンタルするのはやめたほうがいいかも

サンライズ糸山で自転車を借りた方がいいのかもと思って、色々と調べてみましたが、サンライズ糸山へのアクセスは、正直悪いですね。

 

待ち合わせの時間や、そこまでの交通費のことを考えると、しまなみ海道のスタート地点である、サンライズ糸山のすぐ近くにある、しまなみ海道のアクセス道路からは少しはなれますけれども、今治駅で自転車を借りたほうが、どうやらよさそうです。

 

公共機関で今治まで来る方は、今治駅のレンタサイクルターミナルあるいは、今治港のレンタサイクルターミナルが良いと思います。

 

みなと交流センターレンタサイクルターミナル
(はーばーり)
9:00~17:00
JR今治駅レンタサイクルターミナル
おすすめ
8:30~17:00

 

最新情報をチェックしよう!
>しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめの本

しまなみ海道の初心者におすすめの本といえば、間違いなく「しまなみ島走book」です。なんといってもこの本は、しまなみでサイクリングガイドをしている「宇都宮一成さん」という方が、しまなみの面白いところや注意するところを、すべて紹介している本です。この本が一冊あれば、他の本は一切要らないというすぐれものです。宇都宮一成さんは新婚旅行を二人乗り自転車で世界一周してきたというすごい人なんです。そんな宇都宮さんが書いた本だから間違いないのです。

CTR IMG