阪急交通トラピックスで行った欲張りツアーを口コミ投稿

阪急交通の格安ツアー「伊勢神宮と下呂温泉、飛騨高山と白川郷の欲張りツアー」へ行ってきたので、ツアーを口コミ投稿

妻が阪急交通のトラピックスというツアーで、伊勢神宮と白川郷の格安ツアーを見つけてきた。

しかも一泊二日の強行軍である。なんとツアーの料金一人3万5千円ほど。

この中に、飛行機代、バス代、宿泊代、夕食と朝食が含まれる。

確かに安い。

なので申し込みをして行ってきた。

結果、「強行軍で疲れたぁ。しかもゆっくり見られないし」というのが、夫婦の一致した感想である。

そもそも日程に無理があることは最初からわかっていた。であるのに、「こんな4箇所も楽しめて、飛行機も宿泊もついてこの値段よ。安くない」という家内に押されて行ってきたわけである。

一日目

福岡空港へ朝8時10分に集合。飛行機の出発は9時10分。名古屋空港到着が10時半くらい。

到着ロビーに待っていた添乗員の説明を受け、名古屋空港から伊勢神宮へ。

伊勢神宮到着が13時半くらい。そこから「1時間20分で伊勢神宮と、お参り横丁の散策をしてくださいね。ホテルのチェックインの時間がありますので、そのくらいに時間しかありません。なんといっても、このあと下呂温泉へ行くんですから。下呂温泉まで、500km近くありますから、時間どおり戻ってきてくださいね」と元気の良い声に押され、

あたふたと伊勢神宮の内宮へお参りに。

「おかげ横丁へ行きたいんだから、早く早く」という妻の声に押されて、半ば駆け足で内宮をお参り。

せっかくに伊勢神宮の雰囲気を楽しむも何もあったものじゃない。(怒)

たのしみにしていた赤福の本店で赤福を食べるという計画も、おかげ横丁のなんとかというコロッケも食べることができず、完全に「行っただけ」という感じでバスに戻り、下呂温泉へ向けて出発。

高速道路をひた走り5時間ほど経って、夜7時に下呂温泉のアルメニアというホテルへ到着。

「このホテル評価が4点三で高いのよ~」という家内の声に。あまり期待もしないまま、チェックイン

楽天の口コミを見ると、「布団がせんべい布団」との口コミがあったので、まず布団を確認。

ほんと、せんべい布団なのですよ。これがなかなか他のホテルでは経験できないくらいのぺちゃんこの具合なのです。

「これは駄目、寝れない」と、押入れから。

コメント


認証コード0244

コメントは管理者の承認後に表示されます。