しまなみロマン 生しらす丼 評判

TOP>しまなみ海道モデルコース>生口島 ランチ おすすめ>しまなみロマン 生しらす丼 評判

【しまなみロマン】で 「生しらす丼」が750円で食べられると評判なので行ってみた。

画像の説明
瀬戸田港のすぐ前【しまなみロマン】の「生しらす丼がお値打ちやけん、いっとーみ(お値打ちだから、行ってみなさい)」と、薦められて、やってきましたしまなみロマンさん。


「生しらす丼」なんて、しまなみ海道では、あまり聞いたことがありません。


「ぐるなび」では口コミの投稿はされていませんので、どんなものなんだろーということで、近海でとれる新鮮なお魚の丼を、堪能してきましたので、ご紹介します。







このページの目次

地元のサイクリングツアーガイドさんお薦めの生しらす丼

画像の説明

この日訪問したのは、10月中旬の晴れた日曜日。


父と母を連れて、瀬戸田まで軽いドライブにやってきたわけです。


以前から、NPO法人「シクロツーリズムしまなみ」のスタッフさんから、


「瀬戸田で750円円で生しらす丼が食べられるけん、いっとーみ」(生しらす丼が750円で食べられるから、行ってみれば)


と言われていたので


一度行ってみたいと思っていたので、「丁度いい機会だから、両親ともども生しらす丼を食べに行ってみよう」ということで、「しまなみロマン」さんをご訪問したのでした。



ちょっと小ぶりの生しらす丼。この日の生しらすの割合はかなり少な目

しまなみロマンさんに入り早速しらす丼を注文。注文したのは、プラス小うどんのセット。


丼ものにプラス350円で、小うどんをつけることができます。

画像の説明


画像の説明

画像の説明

出された丼をみて、率直な感想は


「あれ~全部が生シラスじゃないんだ~」


というのが、率直な第一印象って感じですね。

画像の説明

NPO法人「シクロツーリズムしまなみ」のスタッフさんの話から、なんとなくすべてが生しらすが乗っているものと、勝手に想像していたのですが、必ずしもそうではないようです。


インスタなどを見ると、結構どっさりと半分くらい生しらすが乗っている写真などがあります。



「今日はあまり捕れなかったのかなぁ?」


と、ちょっと残念な生しらす丼なのでした。



しまなみロマンさんは、海鮮丼も750円

一緒に連れて行った、両親は「生しらすの旬の時期は4月ごろじゃないの?」ということで、両親は「海鮮丼にしとくわ」とのこと。

画像の説明

画像の説明

ちょっと小ぶりの海鮮丼750円。


70歳を超えた両親にしてみると、「これくらいの量がちょうどええわい」とのこと。


まあ、大きさ的には大三島の「大漁さん」も、同じくらいの大きさの丼で、海鮮丼は780円ですから、コスパ的にはどっこいどっこいというところでしょうか。


こちらは大三島で有名な海鮮丼のお店大漁さんの写真です↓↓↓

画像の説明

大三島大漁001
「大漁」さんの海鮮丼780円なり




しらす丼はちょっと残念だったけど、海鮮丼のコスパはいいのではと思う

ということで、しまなみロマンさんのはじめての生しらす丼は、少し残念でしたけど、750円という値段を考えれば、観光客価格のお店が多い「瀬戸田」においては、コスパはまあまあいいのではないかと思います。


普通のところへ行くと1200円とか1500円とかのお値段が、普通についていますからね。


それと比較すると、しまなみロマンさんのランチは、良心的な価格だと思いますよ。


【しまなみ海道初心者のためのモデルコース】

尾道発しまなみ海道初心者おすすめコース

auto-Kd3MsT.jpg

尾道から、しまなみ海道の最初の島「向島(むかいじま)」へは、橋で渡るよりもフェリーで渡りましょう。フェリー代金は70円~110円、乗っている時間も5分ほどです。尾道と向島を結ぶ橋は、車がすぐ脇を通るので危険なので・・・

今治発しまなみ海道初心者おすすめコース

今治発

今治側からのしまなみ海道への旅は、しまなみ最長の橋「来島海峡大橋」からスタートになります。この「来島海峡大橋」と生口島と大三島の間に掛かる「多々羅大橋」が、しまなみ海道の橋の中で、私は断然トップ1、2の美しさです。折角ならば・・・

大三島発しまなみ海道初心者おすすめコース

Rdbc9a679569a407fda1f6ecce8fbccfb_m.jpg

大三島は、しまなみ海道のほぼ真ん中にあたります。大三島と隣の生口島を結ぶ「多々羅大橋」。その姿は美しく、しまなみ海道の中でも、橋からの眺めは、来島海峡大橋と並んでトップ1,2です。大三島は見どころの多い島ですが、最近のイチオシは・・・



【しまなみ海道サイクリング初心者におすすめのしまなみの本】

画像の説明

初心者におすすめのしまなみの本といえば、間違いなく「しまなみ島走book」です。


なんといってもこの本は、しまなみでサイクリングガイドをしている「宇都宮一成さん」という方が、しまなみの面白いところや注意するところを、すべて紹介している本です。この本が一冊あれば、他の本は一切要らないというすぐれものです。


宇都宮一成さんは新婚旅行を二人乗り自転車で世界一周してきたというすごい人なんです。そんな宇都宮さんが書いた本だから間違いないのです。


本の内容はこちらで詳しく紹介しています。⇒初心者におすすめのしまなみの本

関連ページ